保育士ママの子育てログ雑記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士ママの育児ログ←ができたのではてなから一部お引越し

新しく育児サイトを作りました!

こんにちは、まーさです。

今回は育児に関してではなくお知らせです。

去年の10月くらいからスタートした(途中4か月近く休んだけど)「保育士ママの子育てログ」を一部お引越ししました。

ママとパパの育児応援!保育士ママの育児ログ

f:id:asamama:20160411104122p:plain

 当たり前ですが、わたしはこんなの作れないので「パ~パ~が~夜なべ~をして~♪サイト~をつくってくぅれぇたぁ~♪」んです。

これまではてなブログでやっていた内容は新しい「育児ログ」の方に移動し、こちらは「保育士ママの子育てログ雑記」として、「育児ログ」に書いた内容を掘り下げたり、ほんとに雑記として使いたいなと思います。

 

なぜ新しく育児サイトを作ったのか?

一言で言ってしまうとパパから「そうした方が良いんじゃない?」と言われたからなんですが、言われてから考えたことがいくつかあります。

1.少しでも家計の足しになれば

もうみなさんお察しの通り、ちょっとでも家計の足しになれば良いかなという気持ちはあります。

うちのパパはこういった系のコンサルの仕事をやっているらしいので(厳密には違うんだけどわたしにはわからない)、やり方は教えてくれます。

というわけで、力を入れてやればプラスにはなるそう。

2.書きたいことがめちゃくちゃある

このブログを書き始めて思ったことは「書けば書くほど書きたいことが山ほど出てくる。」ということ。

書けるかどうかはおいといて、書きたいと思うことはたくさんあります。

これもパパに言われたことですが、「まず、書きたいなと思うことをキーワードにして全部抜き出してみて。」と。

そしたら出るわ出るわ、1,000個くらい。こりゃあ書くしかないな!

3.じゃあちゃんと分けよう

これもけっきょくパパに言われたことですが、「ちゃんとやるならちゃんとしたサイト作った方が良いよ。」と。

理由は……ごめん知りません。見た目が良くなったこと以外はよくわからない。でも、はてなブログだとできることに限界があるからっていうお話し。

4.ひーたむさんにも影響された

当初は記事が100個超えたら移動しようという話だったんですが、当初の半分強で急きょ移動しました。

というのも、「りんご日和。」のひーたむさんが先週こんなYes!(*°∀°)=3な記事を更新していたからです。

ひーたむさんの以前は知りませんが、「りんご日和。」が始まったのは、たまたまわたしがこのブログを始めたのと数日違いだったので、最初からずっと見ていました。

「おもしろいなぁ、かわいいなぁ、イラスト描けるって良いなぁ、うちの娘こんなに愛らしくないなぁ。」なんて思いながら見ていたので、書籍化の件はなんだかわたしも嬉しくなってしまいました。

端的に言うとこれに影響されたってこと。単純ねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 

このブログ(雑記)と新サイト(育児ログ)でこれからやること

去年の11月に一旦休止してましたが、書くネタはずっと溜め続けてきました。

年末から新年度にかけて保育士は仕事がてんこ盛りです。発表会の準備から卒園式、入園式……うちの子どもの準備もありましたしね。

てことでこれからようやく少し時間ができて進めていくことができます。

1.とにかく書きたいことを書く

そのまんまですね。育児ログの方に書くことはどちらかと言うと知識を補完しつつ、わたしの経験と絡めるという今まで書いてきたものと同じですね。

雑記の方で書くことは上で言った通りです。掘り下げとか雑記です。

2.残っている記事を消す?修正?

育児ログに記事を移動したため、このブログから記事を消さないといけないそうです。もしくは「大幅修正しないと検索されなくなるかも」とのこと(パパ談)

3.文章力を上達させる

まぁそのままですね。これは教わりつつ、たくさん書きつつやっていかなければいけないことです。

 

保育士がいつまで続けられるのかな?

そんなこんなで「子育てログ」を作って、今後やっていくこともなんとなく決まっている状態なのですが、保育士がどこまで続けられるのか心配です。

ママならお分かりの通り、育児系の記事は普段の家庭生活がネタの宝庫です。

なので書きたいことは日々生まれてくる……。でも文字にするには時間がかかる……。

ま、そんなこと心配する前にとにかく全力でやってみようか!

まだまだ中途半端ですけどね。

 

ではー(´ε` )

 

P.S.

記事を移動させたことで、これまでみなさんが付けてくれたはてなブックマークが外れちゃうらしいっす(´;ω;`)

てことで、気が向いたら「育児ログ」にはてなブックマークなどなどをつけて頂ければ嬉しいです。